OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先ずはお気軽にお問い合わせを!

メールの場合は、修理箇所の写真を数枚添付していただき、修理内容をご相談ください。概算見積りや、納期等の返信をさせていただきます。

このページの「セイル修理お問い合わせフォーム」からも承っておりますのでご利用下さい。

  • 修理品は宅配便、又は、直接お持ち込みでもokです(事前にご連絡をお願いします)。
  • 修理が完了しましたら、振込口座/修理代金等を明記したメールを送らせていただきます。
  • 振込みが確認出来次第、発送となります。

ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームから何なりとお問合せください。

セイルを修理に出される前に

  • セイルには大きなテンションが掛かります。ミシンステッチからの破れを防ぐ為、縫い合わせ部分に両面テープやシームテープを施してミシン掛けをします。
  • 塩分、砂、汚れ等がセイルに付着していますと、その効果を得られず強度が保てなくなります。また、ミシン本体にも大変なダメージを与えます。
  • お客様には、普段のセーリング後のケアよりも念入りに水洗いをし,良く乾燥させてからお出し頂くようお願いしています。
  • 汚れが落ちてないセイルに関しては、別途洗い代がチャージされます。
    • windsurfing /dinghy : ¥500 kite sail : ¥1000
  • またその分、納期も遅くなりますので、洗いと乾燥は丁寧にお願い致します。

セイル修理の流れ

CS_repair_flow003.001

職人からのアドバイス

自分でセイル修理をする際でも、セイルメーカーやセイル修理業者へ(もちろん当方でも)気軽にアドバイスを受けてください。

最初の応急修理によって、後からの修理が大変難しくなっているケースが多々見受けられます。その場合、修理費用が高くなってしまいますので、お気をつけ下さい。

セイル修理と料金の事例

ウィンドサーフィン

メインからリーチパネル破れ:¥18,000(税別)

Before
Before

After
After

メインパネル破れ ¥9,000(税別)

Before
Before

After
After

マストスリーブ,ラフパネル修理 ¥7,000(税別)

Before

After

マストトップベルト擦り切れ ジョイント修理 ¥1,500(税別)

Before
Before

After
After

ラフパネルからメインパネル破れ ¥10,000(税別)

Before
Before

After
After

タックからフットパネル破れ ¥22,000(税別)
*タック部は作業工程が多いため、詳細な写真を掲載しています。

Before
Before

Step1
Step1

Step2
Step2

Step3
Step3

After
After

P.V.Cウィンド交換 ¥9,000(税別)

Before
Before

After
After

タックパネル破れ ¥2,500(税別)

Before
Before

After
After

バテンポケット破れ ¥1,500(税別)

Before
Before

After
After

バテン突抜け ¥4,000(税別)

Before
Before

After
After

ダウンプーリーベルト切れ ¥6,000(税別)

Before
Before

After
After

パネル破れ ¥5,000(税別)

Before
Before

After
After

フットパネル破れ ¥3,000(税別)

Before
Before

After
After

バテンテンションロープ切れ ¥3,000(税別)

Before
Before

After
After

ヨット&ディンギー

バテンポケットエンド交換 ¥1,500(税別)

Before

After
バテンポケット破れ ¥4,000(税別)

Before

After

バテンポケット周辺 パネル交換 ¥10,000(税別)

Before
Before

After
After

リーチ破れ ¥8,000(税別)

Before
Before

After
After

スピンネーカー ピーク部 修理 ¥8,000(税別)

Before

After

カイトボーディング

リーディングエッジ スリーブ破れ ¥3,500(税別)

Before
Before

After
After

パネル破れ(大) ¥17,000(税別)

Before
Before

After
After

パネル破れ(大) ¥4,000(税別)

Before
Before

After
After

セイル修理に関するお問い合わせ

クラックセイルへの修理依頼とお問い合わせは、お問い合わせフォーム、メール、お電話がご利用できます。どんなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。クラックセイルのプライバシーポリシーについてもご一読下さい。

電話番号

050-3634-4657

* スマホの方は電話番号をタップすると電話がかけられます

メールで連絡

メールで連絡する

* 「メールで連絡する」をクリック(タップ)するとメールアプリが起動します

  • 必須の項目は必ず記載して下さい
  • 詳しくお見積もりをするため、お電話番号を必須としています
  • 修理箇所の写真をお送りいただくと概算でのお見積りがしやすくなります
  • 通常は、2営業日程度でご連絡をさせていただきますが、メールがとどかない時はお電話下さい
セイル修理お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

題名

メッセージ本文

修理箇所写真を添付

* お手数ですが、5枚以上の写真を添付する場合は【圧縮ファイル形式(ZIP等)】をご利用下さい。





 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください。